忍者ブログ

Notizen

淡々と記録。

信州・松本 (3)

靴を脱いでお城の中へお邪魔します

日曜日&好天という事で 中もかなりの賑わい
見学する人々の行列もかなりのもので あちこちで渋滞です

お陰でゆっくり見られたトコもあれば
人に阻まれてあんまり見えなかったモノも若干( ´_ゝ`)

まあお互い様と言う事で




武者窓。
これぞ「ザ・ジャパニーズ・キャッスル」な風情を湛えております

他にも



外側は小さく
内側は大きい窓も

外からの攻撃を阻む、的なアレですかね(  ´ω`)

縦に張られている針金が謎
隣の親子連れのお父さんが「ハトが入ってこないようにしてるんじゃないか?」と言っていたので なるほどーと勝手に納得



見上げれば立派な材木
重厚感たっぷり 素人目にも凄い技術だなあと惚れ惚れ



こちらは「武者走」(むしゃばしり)
決して広くはない空間ですが



結果的に、なのだろうけど
武者の皆さんが走り回っていた場所らしいです(  ´ω`)

もう少し上の階へ
階段はどこも狭い そして急勾配



演武が良い具合に眺められます



つっかい棒式な窓

突上戸と言うそうで





お堀からの反射光がこれまた良い演出になってたりして







天井に映る光が風情ありますな(´`*)


PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
neu angekommen
Profil
HN:
むぅ
性別:
女性
Zaehlwerk
  Copyright 2017 Notizen All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]