忍者ブログ

Notizen

淡々と記録。

宮城・4(石巻方面)



石巻に入り 女川街道から県道240号線


石巻漁港のあたりらしく 水産加工会社の建物がずらずらと並んでいるが


稼働しているものと 津波の被害そのままに荒れているものとに


大きく分かれている印象




渡った橋は 日和大橋だったのだろうと思う


左手に海 右には津波から多くの人を救ったと言う日和山




日和大橋に限らず あちこちで渡った橋には不自然な段差のあるものが


多かった 原因は地震による地盤沈下






さらに進むと 大きな製紙工場のプラント


すでに再開しているそうだが




「津波で紙のロールもダメになったし 材料の木材が流出して大変だったって」




流れ出した材木が道を塞ぎ 移動や片付けには相当難儀したとの事だった






テレビでは決してわからない その地に住む人達が直面した苦労や困難


案内をしてくれながら「震災以来この辺は来てなかった 来れなかった」と


時折 ぽつりとつぶやく友達


それでも彼女は時間のある限り あちこちを見せてくれた


ありのままを きちんと見ていってほしいという想い






津波が引いた後 ゴルフ場の周りに張り巡らされていたネットに


津波に巻き込まれた人達が絡みついていたっていう話も聞いたよ




亡くなった人の服のポケットを探って金品を持っていく人達もいたって






淡々と語られる 極限状態に置かれた人達の話






自分が同じような状況に置かれた場合


「そんな事は絶対ない」と誰が言えようか




PR
neu angekommen
Profil
HN:
むぅ
性別:
女性
Zaehlwerk
  Copyright 2017 Notizen All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]